夏祭り☆子供会の景品は何を用意すべき?何が喜ばれるの!?

夏祭り,子供会,景品

毎年、子供が楽しみにしている夏祭り。
子供会で用意する景品で悩んでいる保護者の方はたくさんいるのではないでしょうか。

今回は、子供が喜ぶ夏祭りの景品についてアドバイスしていきたいと思います。

スポンサーリンク

夏祭りは子ども会の一大イベント☆親は準備で大忙し

毎年、地域で夏祭りが行われていますよね。

子供会は、昔は任意加入でした。
しかし、今は子どもの数が減り・・・強制加入の地域も多いようです。

今、私が住んでいる地区は子供会強制加入です。
同じ小学校でも、他の地区では任意加入のところもあります。

子供会は行事がたくさん!歓迎会から始まり、夏祭り、クリスマス、お別れ会など。
親が協力することもたくさんあって、大変ですよね。

特に夏祭りは子供会の中でもとても大きなイベントです。
子供神輿を作って担いだり、子供会が企画した出店があったり・・・。

大人は大忙しですよね。神輿を担いだ子供へ景品、出店の景品の準備など。
決められた金額の中で、景品を選んで用意するのはとても大変です。

去年は何を渡したのかを聞けば聞くほど、今年は何にしようか悩みますよね。

夏祭り子供会の神輿などイベント参加の景品はどうしよう?

子供の人数によって、予算は変わってきますよね。
大事なのはどんなものを渡すと、子供が喜んでくれるかが大事です。

イベント参加の景品は、駄菓子詰め合わせや文房具などが多いです。
ほとんどが200円くらいの予算のようです。

キャラクターものの文具品などは人気が高いです。
ディズニー、特にアナと雪の女王やリラックマ、妖怪ウォッチやワンピースなどが根強い人気がありますよ。
ノートやえんぴつ、クリアファイル、可愛らしいペン、キラキラのシール、メモ帳、消しゴムなど。

あとは、小物などもいいですね。
ハンドタオル、コップやペンケース、小さなハンカチなど。
キャラクターがついているだけで、子供は喜んでくれますよね。

やはり、学年によって好みは変わってしまいます。
低学年、中学年、高学年用とあらかじめ分けて購入しておくと更にいいと思います。

地域のひいきにしている店舗で購入するもよし、インターネットなどで購入するもよし。
100円ショップや300円ショップなどで購入するのも1つの手ですね。

また、暑い中・・・頑張ったので、景品にプラスして冷たいジュースを渡すのも良いと思います。

子供会の夏祭り出店などの景品はどうしよう?

もっともっと重要になるのが、出店などで用意する景品ですよね。
例えば・・・くじをするとして、くじを何枚用意して一枚いくらにするのか。
それで景品を用意できる予算が決まります。

多くの子供が喜ぶのは、ゲーム機など。
一等として、3DSやプレイステーションなどが用意できるといいですね。

先ほどお話した文具や小物なども、ぜひ景品に取り入れたいですね。

他には、図書カードやマクドナルドの500円券なども。
見た目は小さなものなので、手に取った瞬間はガッカリする子もいるかもしれません。
でも、開けたあとはきっと喜んでくれますよ。

駄菓子などの詰め合わせの場合、業務用を購入して自分で小分けにすると安く用意できることが多いです。

お店によっては、予算に応じて準備してくれるところもあります。
輪投げや射的などの出店用品とあわせ、景品のお菓子がセットになったものなどもあります。
それぞれの用意が大変!というのであれば、活用してみるのもいいかもしれません。

何を用意しようか悩んでいる人は、まず前年度の担当の人へ相談を!
そして、子供の流行りなどをしっかり把握しておくと景品の準備も楽にできますね。

まとめ

夏祭りの準備はとても大変かもしれません。
しかし、子供の喜ぶ姿を想像しながら・・・景品を用意しましょう。
子供会での思い出は必ず残りますよ!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする