平塚七夕祭り2015年の開催日時や駐車場は?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

平塚,七夕祭り,2015

神奈川県平塚市で毎年開催されている湘南ひらつか七夕まつり。
今年も開催されます!都心からも程近いエリアで気軽に足を運べます。
今回は、この七夕まつりについての情報をお伝えします。

スポンサーリンク

平塚七夕祭りの由来☆2014年の人ではどのくらい?

七夕は中国から伝わった伝説、織女牽牛(しょくじょけんぎゅう)が起源とされています。

織姫、彦星の話はとても有名ですよね。
1年に1度、七夕の夜にだけ会えるロマンチックなお話ですよね。

この七夕は、江戸時代に庶民の間でも広がりました。
ちなみに・・・平塚七夕祭りは、今年で65回目の開催となります。

このお祭りは、戦後商業復興策のために始まりました。
JR平塚駅(平塚紅谷町・明石町)が中心となり、パレードや様々な催しものがあります。

地域の子どもから大人まで作った飾りがたくさん飾られています。
中心街には、約500本の七夕飾りがあり10mを超える大型な飾りなものも。

メイン会場のある湘南スターモール、また紅谷パールロードには、七夕飾りがたくさん飾られています。
通りを埋め尽くすほどたくさんの飾りは、ため息が出る程美しいです。

湘南ひらつか七夕まつりは、関東最大規模!昨年は、165万人もの人が訪れ、とても賑わっていたようです。

平塚七夕祭り2015年☆今年の開催について

今年は、平成27年7月3日(金)~5日(日)までの開催される予定です。
3日、4日は21時まで、最終日の5日は20時までの七夕飾りが点灯しています。

交通機関であれば、JR平塚駅が最寄りです。
車で来るならば、平塚ICから20分くらいかかります。
あくまで目安なので、当日の夕方はもう少し時間がかかるかもしれません。

相模川河川敷に無料駐車場も設けてあります。
駐車場は9~23時まで開いています。収容台数は、約1500台。
しかし、例年車の渋滞がひどく・・・満車になるのもとても早いようです。

駐車場から会場までは、歩くと20分ほどかかります。
この無料駐車場から平塚駅南口までシャトルバスが運行。
歩くのが辛い・・・ということはありません。

料金は、大人が100円、子どもが50円となっています。

無料駐車場以外にも、有料駐車場やコインパーキングもありますが同じようにすぐに満車になってしまいます。

近隣住民が自宅に臨時駐車場を設けることもあるようですが、駐車料金が高額なことやトラブルが起きることもあるようなので注意が必要です。

自転車で来られる距離の方は、駐輪場も無料が2か所、有料が1か所あります。
それぞれ、10~21時まで開いています。

見附台広場・錦町公園が無料駐車場です。

やはり、長くゆっくり楽しむためには公共交通機関で訪れるといいですよ。

平塚,七夕祭り,2015

平塚七夕祭り2015年のイベントは?

当日心配なのが、天候。
もし、雨の場合も基本的に雨天決行となっています。

東京駅からも交通機関をつかって1時間ほどで着きます。
交通費も1200円もかかりません。
JR東海道線で平塚駅まであっという間です。

また、4~6日の間に七夕願い短冊をどなたでも書いて飾ることが出来ます。
市内の何か所かで1枚100円で販売されています。
ぜひ、お祭りに参加したい!という人は事前に訪れてみるといいでしょう。

初日の3日(金)には、開会式のあとに七夕おどり千人パレードがあります。
オープニングにふさわしく、市内から20もの団体、約1000人の人達が煌びやかな衣装を身にまとい、パレードを行います。

当日、列の最後にパレードに飛び入り参加が可能!見るだけでなく、参加できるのは嬉しいですよね。

屋台もたくさん出るので、美味し物を食べながらお祭りを楽しみたいものです。

ゆっくりと七夕飾りを見たいのであれば、朝から。
ライトアップされた飾りを見るならば、ぜひ夜に。
子連れであれば、ぜひ屋台も開く10時頃から訪れることをおすすめします。

旅行会社では、ツアーの用意もあるため・・・遠方からでも観光に行くことが出来ます。

まとめ

当日はぜひ、夏らしく浴衣を着て出かけませんか?
7日より少し早い七夕をこの平塚七夕祭りで楽しんでほしいと思います。

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする