なばなの里のイルミネーションはおすすめ!一度は行ってみよう!

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

なばなの里 イルミネーション

なばなの里は三重県桑名市にある有名な観光地です。ここでは様々なイベントが開催されています。中でもここのフラワーエリアでは綺麗な花がいつも咲いていて、とても人気のスポットとなっています。

そんななばなの里にはイルミネーションが毎年開催されています。イルミネーションの規模も大きく、三重県の中でも屈指のイルミネーションスポットとなっています。

今回はそのイルミネーションについてご紹介していきたいと思います。ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

なばなの里はイルミネーション以外にも様々なイベントを開催!

ではまず最初に、なばなの里で開催されているイベントについてご紹介します。イルミネーション以外にも見応え抜群のイベントがたくさん開催されています。

まずは花まつりというイベントです。このイベントは毎年恒例のイベントとなっており、3月~7月の長期間で開催されているイベントです。

季節ならではの色とりどりのお花を楽しむことができるイベントとして人気のものとなっています。主に楽しめる花は梅や桜など有名なものを始め、チューリップや水仙や薔薇や、しょうぶやあじさいなど季節を感じることができるようなものもたくさんあります。ライトアップもされるので、昼も夜も楽しめるイベントとなっています。

またお花に関するイベントはまだまだあります。それが「ダリアコスモスまつり」というものがあります。2015年は9月12日(土)~10月23日(金)まで開催する予定となっています。さらに夜になるとライトアップも開催されているので、併せて楽しんでみてください!詳しい開催日程は以下の通りです。

●コスモスまつり…9月中旬~11月上旬まで
●ダリアまつり…10月上旬~11月下旬まで
●秋のバラまつり…9月中旬~10月下旬まで

となっています。

ぜひ見たいお花に併せて立ち寄ってみてください!なばなの里らしい美しい花がたくさんあり、花ひろばは13,000坪という広大な広さです。美しい花が咲いている所は本当に圧巻されます!

そして今回ご紹介するイルミネーションはなばなの里の名物と言っても良いくらいの美しさと規模があります。

2015年で12回目となるイルミネーションは国内最大級のスケールがあるとして、遠くから見に来る観光客も本当に多いです。自然の美しさや壮大な景色を表現した色鮮やかなイルミネーションは多くの人を感動させてくれます。

交通アクセスに関しても名古屋や東京や大阪などの主要地域からでも簡単にアクセスすることができます。名古屋から急行の電車で近鉄長島駅まで17分かけて行き、なばなの里へ直通行けるバスに乗って10分ほどで到着します。とても行きやすい場所でもあるので、立ち寄りやすいです!

なばなの里のイルミネーションの詳細について!期間や内容は?

ではなばなの里のイルミネーションはどのようなものなのでしょうか?2015年のイルミネーションの情報はまだ解禁されていませんので、去年のイルミネーションについてご紹介していきたいと思います。

2014年に新しく追加されたテーマはナイアガラの滝でした。一度は見てみたい絶景にもなっているナイアガラの滝をイメージしたイルミネーションは本当に大規模でした。高さが20mで横幅が120mものある広大なイルミネーションは多くの人を感動させてくれます。

その姿はまさにナイアガラの滝のような壮大さで、とても絶景だったようです。躍動感が溢れている滝の迫力や、大自然の美しさをイルミネーションで表現されており、ずっと見ていたいという声も多くありました。

またなばなの里を含むナガシマリゾートは2014年で開業50周年となりました。なのでその感謝の気持ちも込めてかなり壮大なものを作り上げたようです。またもう一度見に行きたいと思えるようなイルミネーションにしたとのことです。

また2015年になって元旦になった時にさらに新しいイルミネーションが追加されました。ナイアガラの滝らしさをより表現していくために、様々なシーンを追加しました。迫力のあるイルミネーションがよりまた進化しました。

その時に追加されたシーンの1つは虹です。ナイアガラの滝をモチーフにしたイルミネーションに虹を架けたシーンを追加しました。色鮮やかなナイアガラの滝に虹が加わることで、さらに絶景となりました。水しぶきも併せて楽しむとより美しい光景となっています。

もう一つ追加されたシーンはオーロラです。自然の中でも特に人気のあるオーロラを表現したシーンも追加されました。立体的で迫力のある景色となり、訪れる人をさらに感動させてくれます。

他にも日の出のシーンであったり、水しぶきが霧のようになって幻想的な雰囲気になるシーンなどなど、他にも様々なシーンがあります。このナイアガラの滝をモチーフとしたイルミネーションは本当に絶景だったようです!

さて2015年はどのようなテーマでやるのかまだまだ未定ですが、2015年も期待大です。開催日程はもう決まっており、2015年の10月24日~2016年5月8日を予定しています。2015年も長期間に渡って開催されるようです。

営業時間は平日及び1月1日と2月11日は9時~21時です。
(2015年の12月24日、25日、28日、29日、30日と2016年の3~4月と5月1日~5月8日は除きます)
土日と2015年の12月24日、25日、28日、29日、30日と2016年の3~4月と5月1日~5月8日は9時~22時まで営業されています。

冬は寒くて行きにくいなという方も春になって暖かくなってから行くこともできます。ぜひ立ち寄ってみてください!

なばなの里のイルミネーションを見に行った方の口コミをご紹介!

では最後にこのなばなの里のイルミネーションを見に行った方の口コミをご紹介します。

なばなの里へは行ったことがあるのですが、まだイルミネーションを見たことがありませんでしたなので今年こそはと思い、夜のなばなの里へ行ってみました!

とにかくこんなイルミネーション見たことない!と驚くくらいの大規模なものでした。入り口から既に素晴らしいイルミネーションが広がっていて、とても感動しました。とにかくこの美しさは実際に行かないと本当に伝えられないくらい素晴らしいです!

また他にも温泉や食事する場所もありました。こちらも併せてぜひ楽しんでみてください!

初めてこのイルミネーションを見た時は本当に驚きと感動があるようです。ぜひこの美しさを実際に見に行って欲しい!と思う人も多いようです。

今回は団体ツアーでなばなの里へ出かけました。園内にはお花がたくさん咲いている広場もあって、見応えがとてもありました。時間もあっという間に過ぎていきました!

またもう一つの名物とも言われているイルミネーションはナイアガラの滝をテーマにして、約8分間の美しい光景を表現したイルミネーションが見られました。虹やオーロラを表現したイルミネーションは本当に素晴らしかったです。

またそれ以外にも池に教会が写し出される水上イルミネーションも綺麗でした。水とイルミネーションは本当に良い組合せだと思います!

休日に行くとかなり行列が出来るという話を聞いたことがあるので、行くなら平日の方がスムーズに見られると思います!

やはりナイアガラの滝というテーマで行われたイルミネーションはかなり大規模だったようです。様々なシーンに合わせてライトが変わる瞬間は本当に素晴らしい光景のようです。

まとめ

このようになばなの里のイルミネーションはたくさんの人が注目しているイルミネーションです。遠くから訪れる方も多いようです。イルミネーション以外でも楽しめる場所はたくさんあるので、ぜひそちらも併せて楽しんでみてはいかがでしょうか?

※当サイトではアフィリエイト広告を利用しています

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする